囲碁・将棋

囲碁や将棋は中高年・シニア世代の趣味として、根強い人気を誇っています。最近では、アニメなどの影響もあり、小学生や若い人の間にも囲碁や将棋のファンが増えています。

囲碁・将棋の魅力

囲碁は、約4000年前に中国で創造され、1500年前頃に日本に伝わったと言われます。囲碁のルールは、「相手の石を囲ったら取る」という非常に簡単なものであるため、世界中に愛好者が増えており、毎年、日本で行われるアマチュア囲碁選手権大会の参加国は、60カ国を超えています。

一方、将棋は、紀元前3世紀ころにインドで創造された、チャトランガというさいころ将棋が元になっていると言われています。このチャトランガが西洋に伝わったものがチェスになり、東洋に伝わったものが、中国将棋や日本将棋になったと言われます。

日本では、平安時代の頃から、貴族の間で将棋が行われていたそうです。現在は、日本将棋の愛好者も囲碁と同様に世界中に増えています。

囲碁も将棋もこのように非常に歴史のあるものですが、共通する魅力は、相手の動きを読んで、何手先を読めるかで勝敗が決まるという、奥の深いゲームであるという事です。

戦略を練って駒を取る楽しみ、相手との駆け引き、スリルや意外性などが囲碁や将棋の魅力としてあげられます。また、他の事を何も考えずに没頭できる事、頭を使うので脳の活性化になる事、共通の趣味を持つ仲間と出会えるというメリットもあります。

囲碁や将棋をやるには、対戦相手が必要ですが、家族や近所の人、同じ町内の人などが望まれます。また、囲碁・将棋教室やサロンなどでも、対戦相手を見つける事ができます。近くにそのような場所がない場合は、インターネットを利用して見知らぬ人と対戦する事もできます。

囲碁・将棋の始め方

囲碁や将棋を始めるためには、まず基本的なルールを習得しましょう。
書籍やインターネットを利用したり、家庭用ゲーム機によるゲームソフトで学ぶ事もできます。また、囲碁なら碁石と碁盤(3,500円前後)、将棋なら駒と将棋版(4,000円前後)を用意しましょう。

次にゲームソフトなどを利用し、戦術なども覚えて行きましょう。ひととおり、覚えたら実際に対戦し、力をつけて行きます。近くに対戦相手がいない場合は、インターネットを利用して対戦相手を探し、ネット上で対戦する事もできます。

スポンサーリンク

その他の趣味

「囲碁・将棋」の趣味に興味のある方は、次のような趣味にも興味を持っています。

パソコン
インターネットを利用すれば、世界中の人と囲碁や将棋で対戦する事ができます。
カラオケ
歌のレパートリーを増やす楽しみの他、カラオケは健康にも良い趣味です。
釣り
川釣りや海釣りなど、釣る場所や魚の種類によって、色々な方法があります。

 

スポンサーリンク

おすすめ情報